BLOG

ブログ

  • 学会の活動
  • 2019.11.24

NIIGATA AIS Seminar

神谷 雄己

脳神経内科 脳血管内治療 カテーテル 新潟大学

少々ご報告が遅れましたが、先月新潟にいって参りました。

 

新潟大脳外科の長谷川仁先生のお誘いです。

 

「新潟では脳卒中診療をされる脳神経内科の先生が少ないから、気合いれてよっ!」

なんて言っていましたが、なんの!

当日は多くの脳神経内科の先生方が!

 

半分くらいは内科医だったと思います。

 

 

じっと聞き入り、時々うなずくなんていう熱の入りようで、私のほうが押され気味…

 

長谷川先生のお許しを頂き、少々延長してその熱意にお答えしました。

 

 

確かに血管内治療という点では内科医が少ない地域ではありますが、内科医の仕事はそれだけではありません。

色々な形で内科医が地域の脳卒中診療に関わってくれれば嬉しいですね。

 

機会があれば色々な場所に行って、そんな交流をこれからも続けていきます。

 

長谷川先生、新潟市民の神保先生、メドトロニックのみなさん、ありがとうございましたあ!