BLOG

ブログ

  • 学会の活動
  • 2017.12.11

Web講演会

JSNET後、立て続けに2本のWeb講演会をさせていただきました。

 

内容は比較的なれているものでしたが、それでも通常の講演会とはまったくちがう感じ。

 

いつもは聴講されている方々の様子を伺いながらお話ししますので、それが確認できない不安。

カメラをみてお話しといわれても、正直どこみてていいのかわかりません。

 

 

目は泳ぎまくり。

顔は自分でもわかるほどカチカチ。

ついつい、まわりにいるスタッフのひとたちに視線がいったり。

 

人間、ヒトの顔をみて話すのが安心するんだと、再認識です。

アナウンサーってすごいですね。

 

そして意外にむつかしい時間配分。

 

これもいつもは反応をみながら調整するので、それができません。

 

質疑応答も一方通行で、ご理解いただけたのか不安…

 

でも、通常の講演会ではありえないほど多くの方々に視聴いただけたようです。

そこがWeb講演のいいところ。

 

多くのみなさんに我々のメッセージを聴いていただけるのは、うれしいですね。

 

視聴していただいたみなさん、どこかでお会いした時には、ぜひ感想をお聞かせください。

 

Web講演でもしっかり伝えられるよう、精進します。