BLOG

ブログ

  • 入局・研修について
  • 2016.06.23

脳神経内科  医局説明会

聖路加ガーデンにて

先日、脳神経内科初の医局説明会を開催しました。

 

うちに関心を持ってくれている研修医や学生のみなさんと、食事をしながらじっくりとお話しすることができました。

みな愛すべきキャラで、特別なことをしたわけではありませんが、大変楽しい時間でした。

 

来てくれたみなさん、ありがとうございました。

 

当然ですけど、みな今後の進路に真剣だなって感じました。

 

私もそんなときがあったな。

と、懐かしみつつ、ホントに選んでよかったって思えるものに出会ってほしいなって思いました。

 

実は私自身も、初めから今の仕事を選んでいたわけではありません。

医者1年目は小児科医でした。

神経内科に入局したのは5年目でした。

(そのあたりは、また今度お話ししたいと思います)

 

もちろん、全員に脳神経内科に入ってほしいです。

たとえうちに入らなくても、脳神経内科医(神経内科医)になってくれたら嬉しいです。

 

ただ、何科が良いとか、臨床が良いとか、研究が良いとか

そんなのはひとそれぞれです。

 

患者さん、疾患、研究、教育、等々

 

何に対しても真摯に向き合う医師になってくれれば、それだけでいい気がします。

 

そんなことを会の最後に少しだけみなに向けてお話ししました。

 

うちは少人数ですが、みながそんな仲間たちです。

これからもそんな仲間と一緒に仕事していきたいと思います。

 

みなさん、待ってますよ !!!