BLOG

ブログ

  • 入局・研修について
  • 2018.04.22

2019年度医局員募集について

ダミー画像

この4月から新専門医制度がはじまったばかりで、この制度がどのように働くか、まだまだみえません。

現在われわれも、スタッフみんなで、2名の新入医局員の今後の研修スケジュールやキャリアパスを考えているところです。

 

正直戸惑いが多いですが、せっかくなのでこの制度を活かして、よい3年間を入局員に送ってもらいたいですね。

 

さて、そんななか、もう来年度にも目を向ける時期でもあります。

研修医2年目の方々は将来を真剣に考える時期になりました。

 

もちろんわれわれ脳神経内科も来年度の新入医局員を募集いたします。

 

東京で

脳神経血管内治療の専門医を取得したい!

内科医としてカテーテルをしたい!

手術にはあまり興味がなく、それ以外はすべてできる医師になりたい!

脳神経救急が診たい!

若くて活気のある医局で仕事がしたい!

休む時はしっかり休みたい!

 

という方々にピッタリの医局です。

 

是非一度、昭和大学江東豊洲病院 脳神経内科をのぞいてみてください。

 

 

今日はざっとですが今後のスケジュールをお話しします。

 

昨年同様、当科への入局は昭和大学全体の後期研修(専攻医)制度にのっとります

 

未確定ですが、おそらく9-10月に1次募集です。

 

そして10月(豊洲は14日?)に試験です。

 

それまでにこんなイベントを予定しています。

 

6月17日 レジナビFair2018研修医向け(東京ビックサイト)

昭和大学江東豊洲病院3センター(脳神経、循環器、消化器)として出展します。

 

7月3日(場所未定) 医局説明会 です。

 

7月16日 脳神経血管内治療ハンズオンと暑気払い(院内、近隣)

毎年恒例のハンズオンと暑気払い。

みなでカテーテル治療の面白さを体験して、そのあとは外でBBQです。

 

もちろん2次募集も大学全体として行うと思います。

 

情報は随時更新していきます。

 

昭和大学江東豊洲病院 脳神経内科が少しでも気になった方、「お問い合わせ」からいつでもご連絡ください。

また、レジナビブースでもお待ちしております。