BLOG

ブログ

  • HOME
  • ブログ一覧
  • 看護職の原子力・放射線教育のためのトレーナーズトレーニング研修
  • スタッフから
  • 2018.06.29

看護職の原子力・放射線教育のためのトレーナーズトレーニング研修

認定IVR看護師 高松 幸子

千葉の放医研で、放射線について勉強してきました🎵

 

一日目はとにかく講義講義✏

 

 

二日目は演習実験。

 

 

実際にいろんな場所の自然放射線を測定したり

霧箱と放射線の飛跡観察をしたり

程度の距離をとれば、まわりの人たちの被ばく散乱線は自然放射線量の値くらいしか浴びないこと

 

目で見て、観察したことで、やはり、時間・距離・遮蔽により被ばくは防げることを、今一度実感できた2日間でした。

 

ラドンガスからでる放射線の飛跡がVの字になったときの感動は忘れられません✨✨✨✨

ラドンが壊変しポロニウムになるときに放出するアルファ線の飛跡がVの字になるなんて。。

 

放射線は奥深い!

 

エックス線装置について学ぶことで、より一層IVRで治療できる意義を学ぶこともできました。

 

この勉強会に全国からたくさんの放射線に携わるナースさん(IVRナースさん)と知り合えて、素敵な時間を過ごすことができました。