BLOG

ブログ

  • 学会の活動
  • 2019.02.28

首都圏脳卒中ネットワーク

神谷 雄己

相模原で講演してきました。

 

「治す時代の脳卒中病診連携」について、そして血管内治療を行う脳神経内科医について、お話ししました。

 

北里大学と病診連携をしている施設の方々を中心に、60名くらいが聴講してくれました。

 

ちょっと遠かったですが、行った甲斐じゅうぶん。

熱心に聴いていただきました。

 

ありがたいですね。

 

ご指名頂きました西山和利教授とゆっくりお話しする機会も頂けましたし、碓井 遼先生という、血管内治療を頑張っている若手脳神経内科医とも出会うことができました。

 

大変有意義な時間でした。

 

北里大学ならびに連携施設の皆様、ありがとうございました。