BLOG

ブログ

  • スタッフから
  • 2019.05.17

入局のご挨拶①

和田 隆秀

はじめまして。

2019年度に入局しました和田隆秀です。

 

自分は脳梗塞診療の中でも急性期血栓回収療法に興味を持ち、血管内治療医になりたいと考え入局しました。

 

 

脳神経外科ではなく脳神経内科としてこの豊洲を選んだのは、神谷先生をはじめとする先生方の熱意とチームとしての一体感に惹かれたからです。

 

研修医の期間に医師としてさまざまな働き方があると感じましたが、よく働き、よく休むというワークスタイルのこの豊洲で働けることを嬉しく思っています。

 

 

診療科としては、脳血管内治療はもちろん、神経内科というかなり広範囲で難しい領域の疾患を取り扱う立場にあると思いますが、それもやりがいの一つに感じて日々努力を積んでいきたいと思います。

 

まだ豊洲の脳神経内科として働き始めて間もないですが、毎日笑いながら仕事をできていることを嬉しく思いますし、先輩方に感謝しております。

 

やるべき時にはしっかりと医療をできるよう毎日気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

 

 

人数の少ないチームであるとは思いますが、一緒に仕事に取り組める仲間が増えていければいいなと考えています。

 

半分は昭和大以外の出身者であるので、ぜひいろんな研修医の先生にこの豊洲脳神経内科に興味を持っていただければと考えています。

 

精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。