BLOG

ブログ

  • 学会の活動
  • 2019.10.20

第1回日本脳神経内科血管治療研究会(JSVIN)

宮内 淑史

脳神経内科 脳血管内治療 カテーテル JSVIN 日本脳神経内科血管治療研究会

脳血管障害の診断や内科治療、血管治療に関する最新情報を共有することを目的として発足した内科医たちの研究会であるJSVIN

 

その第1回目が914日に大阪で開催されました。

 

 

今回は私も演者として参加させていただきました。

 

私は、当院で最近試みている血管内治療・脳血管造影検査における遠位橈骨動脈アプローチについて発表してきました。

 

実際に発表するまではどういう反応をいただけるか若干不安だったのですが、口演を聴いてくださっている先生方がおもむろにご自分の解剖学的嗅ぎ煙草入れを触っておられるのが見えたので、興味を持っていただけたのではないかと思います。

 

座長の先生やほかの演者の先生方も学会や研究会でよく知っている先生方ばかりでしたが、循環器内科をバックグラウンドに持つ先生方も発表されていたのが印象的でした。

 

循環器内科に造詣が深い先生ならではの内容で、とても興味深く聞かせていただきました。

 

さらに特別講演では坂井信幸先生、ランチョンセミナーではNogueira先生のお話を聞くことができました。

 

1回目の研究会でしたが最終的には立ち見まで出るほどの大盛況ぶり。

 

今後も専門領域や国境を越えた研究会として発展していくことに期待しています!