BLOG

ブログ

  • HOME
  • ブログ一覧
  • 東京慈恵会医科大学附属柏病院が見学にきてくれました
  • 管理者より
  • 2019.10.20

東京慈恵会医科大学附属柏病院が見学にきてくれました

脳神経内科 脳血管内治療 カテーテル 慈恵会医科大学 柏病院

先日、虎の門時代の弟分である、慈恵柏病院の作田健一先生、そして救急部診療部長の奥野憲司先生、メディカルスタッフのみなさんが見学にきてくれました。

 

脳卒中診療の診療体制は、各施設それぞれの特徴を活かして構築する必要があります。

 

ただ、けっこう共通するtipsはあるもの。

 

うちの取り組みを現場でみてみたいという、大変ありがたいご要望です。

 

なんというめぐりあわせか!

見学中に再開通療法を必要とする脳梗塞症例、そして手術を必要とするくも膜下出血症例もっ!

 

ゆっくり説明というより、とにかく実践をたっぷりとみてもらいました。

 

 

慈恵柏さんのお役に立てましたら幸いです。

 

せっかくなので作田先生にリハビリ科との定期勉強会で講演をお願いしちゃいました。

 

3名という少ない脳神経内科医で急性期疾患から慢性疾患まですべてを診ていらっしゃって、感服です。

 

その後もちろん懇親会も。

 

 

 

またいつでもいらしてください。

 

もちろん、どなたでも見学大歓迎です!

ご希望がありましたら「CONTACT」からお問合せください。